外国人との国際離婚問題で、一人で悩んでいませんか?

国際結婚の裏側に詳しい専門家が外国人との上手な国際離婚の

方法を貴方にだけこっそり伝授。米・中・韓・比・台・露等対応。

 

 

トップ > ペルー人との離婚手続き・方法 > ペルー人との離婚手続き・方法

ペルー人との離婚手続き・方法

<ペルー人との離婚手続・方法について>


1.ペルー人との離婚手続


在日ペルー人同士の離婚はどのようにするのでしょうか?

実は、ペルーでは、日本のような協議離婚制度はありません。ペルーには協議離婚の制度がなく、裁判離婚のみ認められているのです。

ですから、ペルー人同士での離婚の場合、離婚することになったから手続代行のためペルー大使館や領事館へ行けばよいと考えている方がいるようですが、それは誤りです。

海外に住む日本人夫婦なら協議離婚の制度がありますので、双方が合意していればさほど手続きは難しくないのですが、ペルー人同士の離婚は簡単にいきません。

そして、ペルーの離婚手続きは本人または委任状を持った代理人が本国で行う必要があります。

そして、委任状は領事館の公証が必要となります。

 
ここでなぜ公証がいるかといえば、公証がなければ本当に当事者が委任しているのかがわからず、委任状を偽造され、勝手に離婚される、というケースがないわけではないからです。


このように、ペルー人同士の離婚手続は日本人同士の結婚とは異なり、簡単ではありません。


ペルー人同士の離婚やペルー人との離婚でお悩みの方は、まずはご相談ください。

 

→相談はこちら

メインメニュー

Copyright© 国際離婚相談センター All Rights Reserved.